「糖質制限による死亡リスク上昇」という話は、間違ってるというお話。

国立国際医療センターで、2013年に糖質制限による死亡リスク上昇という「メタアナリシス」による発表がありました。

2013年のニュースが、なぜか最近また話題になっていて不思議なのですが、それで心配な方もいるかもと思いまして書きます。

結論から言うと、心配ありません。

そもそも「メタアナリシス」というのは、どういう意味かご存じでしょうか。
語感的にセクシーな意味で取ってしまう方も多い気がしますが、半分日本語にすると「メタ分析」となります。

一言で言うと「たくさんの論文を検証して、結論をまとめたよ」というものです。

これ、「一本の論文」での内容よりも、信憑性は高いとされています。

まぁ、一人の人が「宇宙人はいるよ!」と言うよりも、たくさんの人の意見を総合した結果「宇宙人はいるよ!」と言った方が、信憑性が高くなりますね。
それとまったく一緒です。

この「『メタ分析』こそが一番信憑性が高い」というのは、研究をしている方には「鉄則」です。

ただ、です。

メタ分析は一番信憑性が高いわけですが、「すべてのメタ分析が、メタ分析だからといって真実である」とは言えません。

メタ分析のために選んだ論文が、間違っていたらしょうがないのです。

そして今回のメタ分析には9本の論文がありますが、そのうち一本は、「マンガで分かる糖質制限」でも紹介した、「信憑性がアヤしい論文」です。


このアヤしい論文が9つの中に含まれているわけです。

さらに他の論文も、健康の変化を短期的にしか追っていないものだったりします。

結局、そのうち長期的に追っているものは2本しかなく、そのうち一つの論文は、↑のマンガのラストのコマに出てくる「糖質制限しても心疾患のリスクは上がらないよ」という論文です。
また、残るもう一つの論文でも、やはり「低糖質の方が心血管リスクは低い」という結果になっています。

すなわち「アヤしい論文」のインパクトが強かったため、メタ分析の結果がそれに引きずられているわけですが、
そのアヤしい論文を排除し、長期的に結果を追っているものを中心に分析すれば、「糖質制限大丈夫」という結論になるわけです。

もちろん「だから糖質制限は絶対確実120%安全だよ!」と断言するものではありません。

しかし「メタ分析で危険と出たから危険だよ」は間違いで「このメタ分析は信憑性が低い」ということはご理解いただければ幸いです。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

ゆうメンタルクリニック秋葉原院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


受付予約

必須 初診・再診
必須 対象院

ご予約、お問い合わせを行いたい院をお選びください。

上野院渋谷院秋葉原院品川院銀座新橋院横浜院

新宿院のご予約はこちら

池袋院のご予約はこちら

必須 ご希望日
※選択できない日は休診です
必須 ご希望時間
必須 お名前
任意 ふりがな
必須 メールアドレス
任意 お電話番号
診察券番号(再診の方へ)
必須

(生年月日)
任意 希望医師(再診の方へ)
※初診の方は承っておりません


※ご希望医師が当日勤務の場合のみ承れます。
ただ不在の場合は、承ることはできません。
その場合も、ご連絡はできません。
任意 お悩みについて
残文字数: 250

docomo、au、softbank など各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メー ルが正しく届かないことがございます。

【代表的な携帯キャリアのメールアドレス】
@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@au.com、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp

お問い合わせへの返答にお時間がかかる場合もあります。
二日以内に返信がない場合はメールの不達が考えられます。
大変お手数ですが、お急ぎの場合にはお電話でお問い合わせください。