男はみんなフェティシズム!~マンガで分かる心療内科

マンガで分かる心療内科in秋葉原

「男はみんなフェティシズム!」

ソウ

ソウ

マンガ
ゆうきゆう

ゆうきゆう

脚本・監督
@sinrinet

解説

というわけいかがでしたでしょうか。
話をまとめますと

● DSM5になり、フェティシズムに「身体」も加わった

という話でした。とてもシンプルでステキな話です。

ただ何より重要な点は「問題があるかどうか」。

これはフェティシズムに限らず、あらゆる精神疾患で言える内容です。

くわえて性的な嗜好については、「問題」になったり、治療を受けに来ることは、かなりレアです。
まずポイントとして

・問題を治したがる人がいない

という点。

本人にとっては「快感の源」ですから、それを治すということは、その快感を失ってしまうことになります。

明らかに「害」と誰もが分かっている「喫煙」や「多量飲酒」ですら、やめられない人は多いもの。
「バストフェチ」や「下着フェチ」が健康に害になることはありえませんので、治療を受けてまでやめようと思う人はかなり少なくなります。(まぁ、社会的に害になることはありえるかもしれませんが)

他にポイントとして

・そもそも異常だと認識されることも少ない

という点があります。
性的な面は、そこまでオープンにすることはないため、マニアックにも関わらず「これが普通」と思っていることだってありえます。
くわえて相手も、なかなか指摘しづらかったりすることもあります。

もろもろ含めて治療に来ようという人は少なくなります。

何にせよ、あなたにとって重要な「フェチ」や「性的趣味」があった場合、
「これがあるからこそ、自分は自分なんだ!」
とアイデンティティにするくらいの気持ちで、周囲と自分のプラスになるように、全力で楽しんでみてはいかがでしょうか。

無難な結論に落としこみつつ、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

ゆうメンタルクリニック秋葉原院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越しください。

必須 初診・再診
必須 診察希望院

診察を申し込みたい院をお選びください。

上野院渋谷院秋葉原院品川院銀座新橋院

池袋院はこちら

新宿院はこちら

横浜院はこちら

必須 ご希望日
※選択できない日は休診です
必須 ご希望時間
必須 お名前
任意 ふりがな
必須 メールアドレス
任意 お電話番号
診察券番号(再診の方へ)
必須

(生年月日)
任意 希望医師(再診の方へ)
※初診の方は承っておりません


※ご希望医師が当日勤務の場合のみ承れます。
ただ不在の場合は、承ることはできません。
その場合も、ご連絡はできません。
任意 お悩みについて
残文字数: 250

docomo、au、softbank など各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メー ルが正しく届かないことがございます。

【代表的な携帯キャリアのメールアドレス】
@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@au.com、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp

お問い合わせへの返答にお時間がかかる場合もあります。
二日以内に返信がない場合はメールの不達が考えられます。
大変お手数ですが、お急ぎの場合にはお電話でお問い合わせください。