【マンガ】ハードルを上げることによる危険性 in秋葉原心療内科ゆうメンタルクリニック

このマンガは特別編であり、心療内科とはまったく関係ありません。ご了承ください。

【マンガ】ハードルを上げることによる危険性



ちなみにこのマンガは「断るな」と言いたいわけではなく、
「私も若いころは、こういうときすぐにOKしちゃってたけど」
という比較を出すな。という話です。

こう言われて、
「そっかぁ、今は昔と事情が違うものね。納得だなぁ」と思える男はレアです。
「何それ!? そのときの男だけズルい! しかも今より若いこのコだったんでしょ!?」
と思っちゃうのが大半なんじゃないでしょうか。

またよく女性は
「本当に自分のことを思ってくれるなら、一度断ったくらいで男はアプローチをあきらめないはずだ」
と思っているものですが、

アメリカで恋愛研究をしているコープランドは、「その考えは間違っている!」と断言しています。

それこそ女も、男の気持ちを持ち上げ、自分を追わせるために努力しつづけるべきで、
いつまでも待ちの姿勢や、試験官のような姿勢でいると、結局ずっと一人だ

とのことです。

一言で言うと、ハードル上げすぎると、男はあきらめるよ、と。

もしその相手が完全にナシでもないかぎり、
「え~? 今日はちょっとダメだけど…」
くらいに断る方がベストかな、と思います。

男の「好き」を高めたければ、「スキ」を作ることです。(うまいこと言ったつもり)

スキだらけの人生を送りながら、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

(完)




「マンガで分かる心療内科」のトップページはこちら!

復職支援・精神科デイケア|職場復帰支援|ゆうリワークセンター
復職支援・精神科デイケア(ゆうリワークセンター)

ゆうメンタルクリニック秋葉原院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越しください。

必須 初診・再診
必須 診察希望院

診察を申し込みたい院をお選びください。

上野院渋谷院秋葉原院品川院銀座新橋院

池袋院はこちら

新宿院はこちら

横浜院はこちら

必須 ご希望日
※選択できない日は休診です
必須 ご希望時間
必須 お名前
任意 ふりがな
必須 メールアドレス
任意 お電話番号
診察券番号(再診の方へ)
必須

(生年月日)
任意 希望医師(再診の方へ)
※初診の方は承っておりません


※ご希望医師が当日勤務の場合のみ承れます。
ただ不在の場合は、承ることはできません。
その場合も、ご連絡はできません。
任意 お悩みについて
残文字数: 250

docomo、au、softbank など各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メー ルが正しく届かないことがございます。

【代表的な携帯キャリアのメールアドレス】
@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@au.com、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp

お問い合わせへの返答にお時間がかかる場合もあります。
二日以内に返信がない場合はメールの不達が考えられます。
大変お手数ですが、お急ぎの場合にはお電話でお問い合わせください。