真実のカウンセリング「真夏の恋」~マンガで分かる心療内科in秋葉原

マンガで分かる心療内科in秋葉原

真実のカウンセリング「真夏の恋」

夏は恋の季節と言われます。

そこには色々な理由があるかと思いますが、個人的に一番の理由は、女性が軽装になり、露出が上がるため、
男がそこに色気を感じ、口説くからだと思います。

ただ男は一度そういう関係になると満足してしまうことも多いため、その後、お互いの気持ちが長続きしない可能性もあります。

実際に恋愛が長続きするためには、燃え上がる気持ちだけでなく、「一緒にいて安らぐ」という面も必要です。

秋までに安らぐ関係を築き上げていればいいのですが、なかなかそれはハードなのかもしれません。
結局「安らぎ」か「性欲」か、どちらかが愛には必須なのですね。

あなたの秋が、「安らぎの秋」か「性欲の秋」になることを願っています。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

シェアする