グーグル検索で医療情報の順位が変わった件について~秋葉原心療内科コラム | 秋葉原の心療内科/ゆうメンタルクリニック秋葉原院

グーグル検索で医療情報の順位が変わった件について~秋葉原心療内科コラム

 秋葉原心療内科コラム

グーグル検索で医療情報の順位が変わった件について

こんなニュースがありました。

以下引用します。

—————-

Google日本法人は12月6日、検索エンジンのアルゴリズムをアップデートしたと発表した。医療・健康に関する情報を日本語検索した際、専門家が提供した信頼度の高いWebサイトが上位に表示されやすくなったという。

今回のアップデートは、医療・健康に関する検索結果の約60%に影響するとしている。

ネットでの情報発信に携わる医療従事者に対しては、Google検索によるWebサイトへの流入数を確認できる無料ツール「Search Console」の活用を推奨。専門用語を検索されやすい単語に言い換えることで、質の高い情報がヒットしやすくなるためという。


すなわちですね、一言で言いますと。
医療情報について、医療機関や専門機関での情報の検索順位が高くなるようです。

試しに「新型うつ」で検索してみたところ、確かにゆうメンタルクリニックのサイトが上位に来ていました。元はもう少し低かった気もするのですが、確信が持てませんが、たぶん上がった。そう思いたい。
ウチも医療機関のため、ウチにとっては嬉しいニュースではあるのですが、なるべく信頼できる情報をお届けできるように頑張りたいところです。

ちなみに「医療従事者は、「Search Console」の活用を推奨。専門用語を検索されやすい単語に言い換えよう」とあるので、実際にゆうメンタルクリニック秋葉原院のサイトが、どんな検索単語で検索されているのか、調べてみることにしました。

確かに難しい専門用語で検索されて来ていたら、分かりやすい言葉にしなくてはいけませんね!

………。

何これ、ゲームやマンガの感想サイト?

医療機関としての検索ワードをもう少し上げたいと思いつつ、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。