真実のカウンセリング「みんなが待ってる」by秋葉原の心療内科ゆうメンタルクリニック

マンガで分かる心療内科in秋葉原

真実のカウンセリング「みんなが待ってる」


◆ 解説

人間は、自分の生きる意味を求める本能があります。

これを精神医学者であるフランクル先生は「意味への意志」と言いました。

この本能は非常に重要です。
これがあるから、目標に向かって進んだり、または周囲の人にとって役立つ行動をすることができ、それによって幸せを感じられます。

ただ、それが行きすぎると問題です。

恐ろしいのは、「他の人が求めている価値」を高く見積もりすぎてしまうこと。それによってプレッシャーを感じて、勝手に追い込まれてしまいます。誰も追い込んでいないのに。

くれぐれも「趣味」を必要以上に「義務」に感じてしまうことなく、もっと気楽に楽しんでみてもいいのかもしれません。

(完)

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。