シンデレラ「その後」の心理テスト

シンデレラ「その後」の心理テスト~ホーナーの成功回避欲求



というわけで、ホーナーの成功恐怖理論。
いかがでしたでしょうか。

まとめますと、

○ 人間は、無意識に成功を回避してしまう傾向がある!

○ あなたにその傾向があるなら、それをハッキリ認識して、その上で成功のための行動をしてみること!

という話でした。

実際に自分自身、
「人間は、自分の思ったとおりの人生になっていく」
ということを強く感じます。

最初から、人生をあきらめたり、「どうせいいことなんて、何もない」と思っている人は、実際にあまり喜びに恵まれません。
しかし「人生は楽しいコトでいっぱいだ」「自分の生活はうまく行く!」と思っている人は、事実、そういう人生を送っていきます。

あなたも、まずは「思うこと」「行動すること」から始めてみてくださいね。

そして色々とご回答本当にありがとうございました!
だいたいは↑のマンガに分析されるのですが、特殊なものをチョビッと拾います。

◆ オバチャンになって派手な化粧とドレスでお仲間との下世話なパーティーでグハグハ言いながらドンペリラッパ飲みでなんだかんだで社交界を渡り歩いている。

アメリカンひどいドラマ欲求があります。

◆ 時速300キロのモンスターマシンをぶっ飛ばし、自分でつかむ自分の幸せを探しに行く女になります。シンデレラの戦いはこれからだ!(月光条例)

ヒーローマンガ欲求があります。

◆ 男の子が生まれて、友達から貴族と庶民の子どもだとイジメられるのを庶民の女の子に見られてしまい、何が分かるんだと強がっているけど彼女の優しさの中に本当の愛情を見出す物語が始まる

連ドラ欲求があります。

◆ 王子には実は隠し子がいて、シンデレラがその隠し子に意地悪する

地味に切ない。
意地悪されてる時点で隠されてない。

みなさま本当にありがとうございました。

すべて紹介しきれずごめんなさい。重ねて本当にありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします!