真実のカウンセリング+色々

ほのぼのコンテンツです。大半が心療内科に関係しません。お気軽にお楽しみください。

ちなみに「いやいや胸だけじゃない、純粋に脂肪が好きなんだ! 全体的に太っている人がいいんだ!」という男性は、
明確に「全体的に太っている方がいい。もう全部だ!」と言ってあげると、誤解なく、より伝わりやすいと思います。ぜひ。

—————-

女性の優しさに気づきましょう。

自分は「忘れられない」と言ってた女性が、数日後に別の男性とつきあったということを知り、「直後に記憶喪失!?」と思いました。
そのときから、精神科医を目指しました。嘘です。

—————-

もしかして大人が好きな行動のすべてには、根本的に子供のときの欲求が隠れているのかもしれません。

—————-

よく「発言を撤回しろ」という方がいますが、何をしても一度出た発言は消えません。

ただ人間「発言や行為そのもの」よりも「そこにどんな意図が隠れていたか」に反応するもの。

たとえば

A「実験者から電気ショックを与えられる」
B「実験者から電気ショックを与えられるが、『間違えてボタンを押してしまった』と伝えられる」

という場合、
Aは実験者にネガティブな感情を抱きますが、Bはそこまでネガティブにはならない
という実験があります。

間違えた場合は、「ごめんね!キズつける意図はなかったんだ!」とあやまるのが、心理学的に一番得策かもしれません。無難にまとめました。

—————-

「私Sだから」という人にはこう伝えてあげてください。
「S」と「性格が悪い」は別です。

—————-

言葉のウラには必ず「本音」が隠れています。

ただ相手の本音を読み取りすぎるのも問題なので、表面的に言葉通り取るだけの方が幸せなのかもしれません。

ちなみにこのマンガ、以前は「ナチュラルメイク」だったのですが、
「ナチュラルメイクは化粧が薄いわけではない」「ナチュラルに見せているだけで本当は濃いことも多い」
というツッコミをいただいたので修正いたしました。本当に化粧の世界って濃い、じゃなかった深いと思いました。ありがとうございました。

—————-

「過去に戻りたい」という男の大半はこういうことを考えています。ご了承ください。

—————-

人間は比較で物事を決めます。

絶対は相対の上に成り立っています。ご注意ください。

—————-

二本立てで。本当にありがとうございました。

—————

日本人は、アルファベットにすることで、少しだけ本音を言いやすくなるのかもしれません。

—————-

結論…親が子供に受験をすすめるのは、もっともワリがいいギャンブルだからです。

もちろん、「ずっと芸能方面が好きだったから! 何があっても絶対にやりたいから!」というのは、アリです。当然です。
ただ「受験でダメだったから、そっちならイケるのでは?」という発想は、実は甘いですよ、という純粋な確率論的なお話です。

何にせよ、頑張れ受験生!(新学期に言うセリフか分かりませんけども)

—————-

マンガで分かる心療内科がアニメ化しています!

総計300万部! 既刊もよろしければ!

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓