浮気しない女性の見分け方。~マンガで分かる心療内科in秋葉原

マンガで分かる心療内科in秋葉原

浮気しない女性の見分け方。

この
「胸が大きい=エストロゲンが多い=浮気しない」
というのはあくまで「傾向」です。

「俺は胸が大きい彼女に浮気された」
「私は胸が大きいけど浮気してる」
などの切ない例外すべてを否定するものではないのでご了承ください。また「胸が小さいと必ず浮気する」という話でもないのでそれも重々ご了承ください。

ちなみに女性のよって量の多い・少ないはあれども、言うまでもなく、男性に比べて女性の方がエストロゲン量が多いのは動かしがたい事実です。

ここでエストロゲンが多く、性格を安定するほど、
「自分をキズつける行為」や「依存行為」をしにくくなります。

実際、アルコール依存症や、ニコチン依存症(重度の喫煙者)は、たいてい男性の方が多くなります。

またネット依存症も、女性より男性の方が多いとされています。

これらもエストロゲンの作用によるのではないかと考えられます。

また女性は妊娠もするため、自分の体をキズつけたくない、健康でいたい、という本能が、男性よりも強いとされます。
実際、健康情報や美容情報などを気にする女性は、男性よりも多いものです。
これらもあって、女性は男性よりも依存などに走りづらく、男性よりも生活が安定していることが多いわけですね。

何にせよエストロゲンの量と胸のサイズは関連します。
そしてグラビアなども含めて、大きな胸の女性がよくもてはやされますが、多くの男性はただの性欲だけでなく、こういう事情も含めて胸の大きな女性を求めてしまっているのかもしれません。うん。言い過ぎです。

もちろんですが、逆に「胸の小さい女性が好き」という男性も多く存在します。
これは逆に、「未成熟さの象徴」を求めている男性であったり、「女性ホルモンが少ない=男性的・活発的」である女性を求めている男性である可能性もあります。

いずれにしても、男性の好みは多種多様なので、胸のサイズを気にすることなく生活いただければ幸いです。もちろんですが、自分自身も胸のサイズだけで女性を選ぶことはありません。安心してください。

安心できるのかできないのか、また綺麗にまとまったのかどうなのかよく分からなくなりつつも、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

登場人物一覧(クリックで拡大します)

こちらのマンガの単行本も2017年内に発売予定だと思いますのでお楽しみに!

こういう系統のマンガが読みたい方はこちらも!

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。